安産・子授け祈願

子授け祈願

赤ちゃんが授からないとお悩みの方へ、「代継宮」の名にあやかって子宝に恵まれますようにとご祈祷いたします。

また、当宮にはこどもの神様をお祀りした「古川神社」もございますので、併せてご参拝されるとよいでしょう。

安産祈願

妊娠された奥様のご健康と、お腹の中の赤ちゃんのすこやかな成長をご祈祷いたします。

日本には古くから、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、妊婦さんが腹帯を巻いて安産をお祈りをする『帯祝い』という風習があります。安産祈願のお参りは『帯祝い』に合わせて行われることも多いようですが、当宮では戌の日に限らず、安産祈願のご祈祷をいたします。

今年の戌の日カレンダーはこちらをクリックしてご覧ください。

初宮詣

生まれて初めてのお宮参り”初宮参り”を、古式ゆかしい代継宮で迎えてみませんか?

お宮参りとは、子どもが生まれて初めて産土神(氏神)様に参拝し、その土地の一員となったことを認めてもらい、子どもの健康と長寿を祈る行事です。

熊本では、男子31日目、女子33日目に参拝します。

代継宮は、名前の由来通り時代を継承し時をつむいでゆく神社として、自然豊かな竜田山山頂に鎮座しております。

  • お問い合わせ先:096-339-5466

祭事の重複などでご対応致しかねる事もありますので、ご連絡はお早めにお願い申し上げます。

ご予約当日、やむをえず予約時間に遅れそうな場合は、お電話にてご連絡をお願いいたします。